爺ちゃんのカメラ漫歩

setuojiji.exblog.jp
ブログトップ
2011年 10月 06日

秋の石狩浜 その2

海水浴の終わった浜ではカイトを巧みに操ってのセーリングと岸壁では釣りを楽しむ太公望の竿の
乱立でした。

★ カイトを操りボードで寒さを知らずに楽しんでいる。
e0104567_21335763.jpg

★ カイトを巧みに操って快走している。
e0104567_21343547.jpg

★ カイトのそばでは別の遊びが(なんという遊びでしょうか?)。
e0104567_21351860.jpg

★ 岸壁には釣り人の竿がずらりと。
e0104567_21365118.jpg

★ 竿のしなりを見て大物を期待して見ていたが、釣り人が投げ捨てた大きなゴミの袋でした。
e0104567_21373485.jpg

★ 釣果はアブラコでした。
e0104567_2138597.jpg

[PR]

by setuojiji | 2011-10-06 22:55 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://setuojiji.exblog.jp/tb/15769648
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by rollingwest at 2011-10-07 22:04
竿のしなり、まさに大物ですね。アブラコって名前、実に懐かしい~!アイナメのことをこのように呼ぶようですね。
Commented by setuojiji at 2011-10-08 17:46 x
rollingさん今晩は。
あの竿のしなりを見るば誰しも大物と思うでしょう、釣り人は羨望の
眼な差しで、2~3分の格闘?長~い柄を延ばしたタモの援けを受け
て引き上げれば何とビニール袋に入ったゴミでした、お気の毒に・・・。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 秋の石狩浜 その3      秋の石狩海岸  10月6日 >>